せっけん専門店リーフ  Soaps are handcrafted by Bath & Soul. 今注目のマヌカハニー!! 洗顔石鹸売れ筋ランキング「花の楽園」

トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせ会員登録カートの中

商品カテゴリ

 

     洗顔に最適な水温32度程度のぬるま湯。

水温が低いと石けんの泡立ちが悪く、毛穴も閉じており汚れが落ちにくくなります。

水温が高すぎると、お肌に必要な油分までが洗い流されてしまい、つっぱり感の原因となります。

                           

                

 角質=肌の古い細胞

 お肌はケラチンと呼ばれるたんぱく質からできています。ケアを怠ったり、生活のリズムが乱れると、この角質に汚れがどんどん溜まり、肌色が悪くなったり、にきびの原因になるといわれています。そのまま放置していると毛穴の目立つブツブツした皮膚になり、 肌のターンオーバーも遅れ、色素沈着で肌が黒ずんで見えます。

そうならないためにも、やはりきちんとした洗顔で角質の汚れをこまめに除去してあげる必要があります。

 ターンオーバーとは

まず、角質細胞は約14日間でアカとなって剥がれ落ちていき、新しい皮膚細胞が生まれます。ターンオーバーは全体で28日です。

潤いのある美しい素肌を維持していくには、規則正しいターンオーバーが繰り返されることと、角質層に充分な水分が含まれている必要があります。


生まれたての皮膚細胞のために正しいケアをしてあげれば28日後、表面に出てきたときに成果を実感できます。

界面活性剤・保存料を含んだ洗顔料を使っていた方が、無添加洗顔せっけんを使用するようになると、一時的にお肌の状態が悪くなったように感じる場合があります。

これは、お肌が本来の健康な状態を取り戻そう頑張っている証拠です。

もちろん個人差がありますので、回復がみられない場合はご使用を止めて皮膚科専門医にご相談いただきたいのですが、最初の2・3日使って問題がない場合は 「お肌にあわない」という訳ではなく、上記のような理由が考えられます。各自ターンオーバーの様子を見ながら、ネットを使い、よく泡立ててご使用ください。